本文へ移動

SDGs(エスディージーズ)について

SDGsとは今、地球上で起きている様々な環境問題について、国や企業が取り組んでいる活動のひとつです。 

「SDGs」は、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発目標」です。2030年を達成期限とした国際目標で、
「世界の貧困をなくす」「持続可能な世界を実現する」ことを目指しています。その目標達成のため、17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人として取り残さない」ことを誓っています。

「SDGsを達成するために、Shinzi Katohができることは何だろう?」

これまでに、地球温暖化防止のための再生エネルギーの普及・啓発のイメージキャラクター「そらべあ」をはじめ、
絶滅の危機に瀕しているレッドリストの生きものたちの保護活動支援のための「絶滅危惧種シリーズ」など、
Shinzi Katohのデザインを通して自然環境を守り、未来に続いていくことを心がけてきました。

日常で使えるちょっとしたものにも、環境に対する気持ちを込めて。

Shinzi Katohのデザインした雑貨たちの中にも、そんなSDGsのことを考えてつくられたものが数多くあります。
ここでは、Shinzi Katohが手掛けた雑貨と共に、活動についても紹介しています。


アフリカ・ザンビアから生まれた日本初のフェアトレード紙「バナナペーパー」

バナナペーパーは、アフリカのザンビアで生産されたオーガニックバナナの茎の繊維に古紙または森林認証パルプを加え、日本の和紙技術を生かして作られたエシカルな紙です。
紙業界では日本初となるフェアトレード紙として、2016年に認証されました。


今までの「廃棄物」をうまく活用したバナナペーパーは、現在、日本をはじめ世界15ヵ所で使われており、SDGsの17目標すべてにつながる紙です。

Shinzi Katohでは、この紙を使用した商品つくりとしてポストカードやシール、ノートといった文房具などに展開。今後も様々なアイテムとして、生まれ変わっています。


2021年
10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2021年
11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
6
6
9
3
9
TOPへ戻る